読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”さいますみ/崔真淑”のオイコノミクス

Good ・ News and Companiesの”マクロエコノミスト崔 真淑 / さいますみ”です!資本市場、そして経済学の社会的意義を伝えるのが使命です!身近な話から資本市場の最先端の話まで皆様と一緒に考えていきます!ご連絡先はこちら→info@goodnews.jp.net

関西働き女子とマクロな視点で、お金について考えてみた!@日経ウーマノミクスin 大阪

みなさまこんにちは!

Good News and  Companies代表でマクロエコノミスト崔真淑(さいますみ)です!

TV番組「崔真淑のお金に好かれる働き女子学 番外編」と題して、本経済新聞大阪本社にて、相方の改野キャスターとトークイベントを行いました!日経ウーマノミクスプロジェクトのコラボイベントだったので、同世代の働き女子の生の声も聞けて、非常に貴重な機会となりました。そして、日本公認会計士協会近畿会さまが協賛してくださっており、公認会計士として最前線で働く方々とも交流できたことに感謝しております。来てくださった皆様ありがとございます!

*番組はCS日経CNBCで毎週金曜18時45分~50分で放送中!ネットでも初月無料で見れます*

f:id:saimasumi:20150515183433j:plain (作成:日経CNBC、テイクワン)

 

まずは、番組内でも扱ってきた、お金に好かれる女性の特徴をお話を。その後に、実践的な投資のお話も。投資というと身構えがちですが、働き女子だからのネタを盛り込みました。ESG投資と、ノルウェーの女性取締役義務化時の資本市場の変化等をお話しました。ノルウェーの事象については、先日UPしたこちらのブログをご参照に。  ノルウェー事象からの教訓は、あまりに急すぎる女性活用義務化は、弊害も大きいということです。2002年に義務化が発表されてから、上場企業そのものが減ってしまったこと、そして女性取締役が増えても経営参画出来ているとは言えない現状もあること。それが、良くも悪くも資本市場に鏡のように現れてしまったのです。 そんな教訓から、女性取締役がいるかいないかは、キャリア形成を考えるだけでなく、有効な投資戦略になるかもしれませんよね。

f:id:saimasumi:20150621172346j:plain f:id:saimasumi:20150621172406j:plain

(写真はトークイベントの様子です!実は緊張していた私でした)

 

その後は参加者の皆様との交流会でした!100人近い方々が来てくだり、沢山の働き女子と生トーク!非常に驚いたのは、私同様に社会人大学院に通学中の女性が多かったのです。学問を学ぶと、現場の意識が整理されるよね!でも、めっちゃ体にくるよね(笑)等々、いろんな話を。

あっという間の中で、もう少し盛り込んでもよかったと思うのは、実際に投資をするための一歩について。私の職業的に、あなたは株タイプ?債券タイプ?投信タイプ?…といった話は触れないようにしているのですが、ヒントを盛り込んでもよかったかなーとかとか。どう中立に盛り込んでいけばよいか今後の課題になりました!

f:id:saimasumi:20150621174445j:plain f:id:saimasumi:20150621174430j:plain

(交流会には、大阪で有名なGOKANさんのケーキが参加者の皆様に提供されて、私も改野Cも笑顔に。下は、イベント前の記念写真(笑))

 

個人的には、「TV見てると硬い人かと思ったけど、全然ちゃうんやね!」と言われたの嬉しかったです(笑)アベノミクスによる資本市場改革は、始まったばかり。この波にのってお金と上手に付き合う方法を、更に模索していきますので、どうぞよろしくおねがいします!

 

いや~!非常にアツイ大阪の夜になりました!みなさまありがとうございました!

引き続き精進してまいりますでの、どうぞよろしくおねがいします!

 

崔真淑/さいますみ