読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”さいますみ/崔真淑”のオイコノミクス

Good ・ News and Companiesの”マクロエコノミスト崔 真淑 / さいますみ”です!資本市場、そして経済学の社会的意義を伝えるのが使命です!身近な話から資本市場の最先端の話まで皆様と一緒に考えていきます!ご連絡先はこちら→info@goodnews.jp.net

日経CNBC「崔真淑のお金好かれる働き女子学」を振り返る:~仕事運を上げる方法を真面目に考える!~

 みなさまこんばんは!

 Good News and Companiesの、マクロエコノミストの崔真淑/さいますみす!   

 今回は、週末に帰省したことで得られた教訓。そして、日経CNBC「崔真淑のお金に好かれる働き女子学」毎週金曜日18時45分~50分で放映中の内容を交えて記していきます。今回のテーマは、仕事運を高める方法についてです。

 

f:id:saimasumi:20150805203446p:plain

(出所:日経CNBC「崔真淑のお金好かれる働き女子学」紹介WEBページ 撮影風景です!)

 

Q.1帰省先で感じたことは?そこから得た教訓とは?

 この週末、三重県の実家に帰りました。地元の同世代ビジネスパーソンと、話をする機会がありました。そこで気になったのは、ITツール活用法・情報収集の方法…都心で流行しているITツール認知度が高くないと感じたことです…「こんなアプリ、ツール使うと仕事の効率度も増すし、創造的なことに更に時間使えるよん!」と紹介したら喜んでくれました。

 振り返ると、私も重要なITツールは、オフラインでIT関係者から直接知ることが多かったです。(私的な経験ですが)そこからの教訓は、どれだけIT化が進んでも、重要情報を得られる機会は、オンラインだけでは頼れず、オフラインも非常に重要だということです。なぜ、起業家が根津や渋谷に、そしてシリコンバレーに集まるかを、改めて肌で感じました。

 そんな教訓から、今回はオフラインの出会いが、どう仕事運を高めるかを考えます。

 

Q.2仕事運がある人は、どんな傾向があるの?

 仕事運の高い人の特徴を、超科学的に分析された文献はないのでしょうか?そんな中で出会ったのが、矢野和男氏の書著「データの見えざる手」(草想社)です。斬新な視点が沢山あり、崔も夢中になって読みました。

 彼は、自分を含め関係者に、ウエラブルセンサを付けてもらいました。そこから得られた100万個のデータを元に、仕事運の高い人の特徴を実証したのです。ここでいう仕事運が良い人というのは、仕事の遅延が少ない人や、問題解決能力に長けている人を指しています。では、どんな人が仕事運が高かったのでしょうか?

 答えは、知り合いの知り合いが多い人でした。理由は、身近な友人等の知り合いが少なくても、その先にある知り合いの知り合いの数が多いと、知恵を借りれる確率が高くなるのです。友人や仕事仲間に相談しても、答えが見つからない場合があります。でも、その友人が「じゃあ、私の友達に聞いてみるね!」と、協力してくれたことありませんか?

 

f:id:saimasumi:20150805204915p:plain

(出所:矢野和男著:「データの見えざる手」、制作:日経CNBC、日経映像)

 

 

Q.3 私たちは、これをどう活かせばよいの?

 矢野和男さんの研究では、社員同士の繋がりがある企業ほど、開発遅延が少ないなどの傾向が見られています。繋がりが、企業価値に大きく影響してそうですよね。会社で行事やイベントを行うには一理あるようです。企業内で、コミュニケーションを円滑にするための施策を行っているのは、無駄でなく要ってことですよね。

 投資家ならば→企業見学、訪問などで社員同士の繋がりをチェック!仲の良さは企業価値向上の源泉になりかねないと意識!

 働き女子・男子ならば→単にロジカルに仕事を進めるだけでなく、いつもの仲間だけで時間を過ごすのでなく、広く小さくコミュニケーションの輪をつくる。そして、知恵を借りれる確率を高める!

なんて、ことが有効ではないでしょうか?考えてみたら当たり前なのですが、なんでもオンラインだけで済ませることができず、こんな時代だからオフラインの出会いを大切にしたいですよね。

 

Q.4 でも、知り合いからの情報と、知り合いの知り合いから得られる情報に違いもあるのでは?

 と、疑問に思った人も少ないくないはず。それは、スタンフォード大学のグラノベッター博士の、社会ネットワーク研究論文にヒントがあります。詳細は、こちらを見てね♡

(宣伝になって恐縮です。初月無料ですから!)

f:id:saimasumi:20150515183433j:plain

(制作:日経CNBC、テイクワン)

 

 

 

おかげさまで、番組も第2クールに突入しました!

いつも応援ありがとうございます

引き続き燃えていきます!

 

崔真淑/さいますみ